30代独身男性の家計簿公開

2018年始まって一ヶ月経ったので最初の家計簿が集計できました!

 

私去年の年末に結婚して独身じゃないけどまだ一人暮らしなのでお金の出入りは独身の時と変わりないのでタイトルは『独身男性の家計簿』にしてます。

 

今月は嫁の誕生日なので出費がでかい!

いきなり予算オーバーです・・・。

 

こういう年に数回しかないイベントの出費が大きくて貯金を使ってしまうことがあります。

毎月の予算的には貯金できてるはずなのに年間でみると貯金が減ってたりするのはこれが原因なのでうまくコントロールしていかないとダメですね(^^;

 

 30代独身男性の家計簿【1月】 

収入


  • 給料   ¥295,042
  • 年末調整 ¥181,439
  • 結婚祝い ¥100,000

合計¥576,481

 

結婚祝いと年末調整がでかかった(^^)/

住宅ローン減税が思ったより少ないのが気になります・・・。

 

今度計算方法調べて合ってるのか調べてみます。

 

支出


  • 住居費 ¥115,688
  • その他  ¥70,239
  • 生活費  ¥64,212
  • 交際費  ¥45,963
  • 食費   ¥36,606
  • 娯楽   ¥33,132
  • 貯金   ¥30,000
  • 保険   ¥28,922
  • 投資   ¥23,000
  • 光熱費  ¥10,884
  • 健康     ¥7,970
  • 通信費    ¥5,963

合計¥472,579

 

予算を超えた項目


黄色でライン引いてあるのが予算を超えたやつです。

 

食費の予算は¥30,000

娯楽は¥10,000

結婚祝いをもらったから贅沢した分です♪

嫁には内緒で(笑)

 

光熱費はほぼ電気代ですね。

暖房つけすぎかプランを間違えてるのかわからないですけど嫁と一緒に暮らすようになるまでは現状維持です。

 

 

突発的な支出


水色でラインを引いたのが突発的な支出。

 

『その他』

仕事の定期代。

毎月じゃなくて半年分で買うと若干安いので次に買うのは半年後です。

 

『生活費』

コンタクトレンズ半年分とちょっといいシャンプー、コンディショナー、ボディーソープで約2万。

コート一着で約2万。

布団関係で1万。

 

これは毎月でる出費じゃないので問題ないです。

 

『交際費』

嫁へのプレゼント代で3万。

予算を3万に設定してるので交際費はかなり安くすみました!

 

『保険』

年払いなのでこれも問題ないです。

 

まとめ


予算オーバーした分、突発的な支出は年末調整でもどってきたお金でほぼまかなえてますね。

 

今月から貯金を予算にいれて強制的に3万貯まっていくようにしてます。

これは生活防衛資金になるので緊急時以外で使うことはないです。

 

それ以外にも収入ー支出で10万くらいあまるのでこれを貯金とは別に貯めておいて服を買ったり旅行にいったりするのに使いたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA