30代男性の家計簿~2018.4~

嫁と暮らすようになって更新ペースが遅い…

って言うのもブログを見られたくないから嫁の前ではパソコン使って記事を書けないんですよね( ノД`)…

仕事の移動時間にちょっとずつ書いてるんですけどやっぱりはかどらない。

スマホで記事更新するのに慣れればペース上がるかな?

そんなかんじの現況ですが4月の家計簿をふりかえってみます!

収入


  • 給料 ¥310,314

今月も基本の収入は給与所得のみ。

支出


  • その他   ¥171,649
  • 住居費   ¥115,688
  • 交際費     ¥60,801
  • 食費      ¥36,360
  • 貯金      ¥30,000
  • 投資      ¥23,000
  • 娯楽      ¥16,377
  • 生活費     ¥14,719
  • その他     ¥14,000
  • 光熱費      ¥7,687
  • 通信費      ¥7,081

合計¥497,362

 

突発的な支出


一番の出費の『その他』は固定資産と友達にお金を貸した分です。

貸した分は返ってくるとして相変わらずでかい出費が続きます( ノД`)…

もう1つの『その他』は財布の中身を残高調整した分です。

毎日ちゃんと記録してるつもりでもこれだけの誤差がでました…

久しぶりの残高確認だったせいもあるかもしれないけどこれだけの額になるってことは記入漏れがあったかもしれません(^^;

 

 

予算を超えた項目


『交際費』が大幅に予算オーバーしちゃいました…

日帰りのバスツアーに嫁と行ったので多少こえるかな?と思ったんですけど飲み代がかさみました。

職場の付き合いで滅多にあることじゃないので今回は気をつける程度に思っておきます。

あとは『娯楽』のゲームの課金とタバコ代…

無駄な支出なので抑えたいところ( ノД`)…

嫁と一緒に暮らして初めての食費は3万渡してそれでやりくりしてもらいました。

それで余ったみたいだから今月から2万渡してます。

3万をこえた分は一人で外食したときの分なので十分許容内です。

突発的な支出を除けば収入の中に支出がおさまるので毎月の貯金以外にも貯金できてることになるのでそこは良かったと思います。

 

『生活費』は給料入ってすぐに1万円を嫁に渡したので実際に自分で使ったのは残りの5000円くらいなので予算内。

嫁と生活費をどう分担していくかは何ヶ月か過ごしてみて決めていくつもりです。

 

あとは年間を通して赤字にならないように祈るだけです(-_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA